HARVEST-WKS

親指と手のひらで挟んでるだけじゃないよ?

新しい持ち手ではゼットセイバーを普通に摩擦で持たせているんですが,実はちょっと問題が。

ゼットセイバーは端部が持ち手となる部分に比べ若干太いので,その部分が通過するように指のクリアランスを広めると持ち手の部分でゆるゆるになってしまう。逆に持ち手の部分でちゃんと持てるようなクリアランスにすると,端部を通すときにきつすぎる。
PVCとか弾性のある材質なら楽に持てるようにできるけど,レジンみたいに硬いとちょっと苦しい(持てても段々削られてくるor指が割れる)。
以前のデザインでは指を開き気味にして武器につけたピンを手のひらにつけた穴にはめてました。ただ,この方法だとトリプルロッドのような槍では持つ位置を限定してしまうので,やはり摩擦で持たせるしかないと思ったわけです。

そんなふうに考えながらも,実際どうしたもんかと問題を先送りにしてたんですが,腕の調整中にかなり良いアイデアが思いついたので適用してみました↓

rz061126-01.jpgrz061126-02.jpg外見からは全く分からないけど,ちょっとした構造によって槍を任意の位置で持てるように。
どんな構造かは省略。実際はたいしたこと無いんですがこの方法で得物を保持しているフィギュアは見たこと無いかな?
  1. 2006/11/26(日) 05:25:57|
  2. 模型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょっと逃避 | ホーム | なんたら頂肘の違いがわかりません>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harvestwks.blog59.fc2.com/tb.php/72-199035ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タナカカイ

Author:タナカカイ
mail:



可動&小さいもの大好きモデラー。


イベント参加時ディーラー名:
HARVEST-WKS
(ハーヴェストワークス)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索