HARVEST-WKS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逆転裁判4クリア

というわけでクリアしました,逆転裁判4。
以下感想,ちょっと辛口(ネタバレちょい含む)

全体的な評価は・・・微妙。
つまらなかったわけではないが,期待には沿わなかった。

実は逆転裁判シリーズは1作目が大好きなんですが,
2,3とシリーズが続くごとにだんだん魅力が薄れてきてた・・・
だから蘇る~も未プレイで,あんまりそのことにも気にせず4に着手してたし。
結果として,4もその延長かな。


気になった点は・・・
~キャラが弱い~
主人公のオドロキは最初ナルホドのコピー的な印象で,まあシリーズものとしてはそれも悪くないかなって思ってたんだけど,最後までプレイした後では劣化コピーな印象が。
前作の主人公としてカッコよく立ち回るナルホドに助けられながらも,最後には彼を越える成長を見せて欲しかった。
“伝説的存在となった前作主人公を,たよりない新主人公が覚醒して越えていく”みたいなシチュエーションが大好きなもので。
だから最終話「逆転を継ぐもの」というタイトルにすごい期待を込めてプレイしてたんだが,結局・・・うーん,継いだのってだれ?

あとガリュウは,それ自体はいいキャラなんだけどライバルとしては物足りない。基本的にイイヤツすぎて,立ちふさがる壁というよりオドロキと二人で真実を導き出す仲間って雰囲気出しすぎ。根っこのところはそれでもいいけど,御剣のようなツンがないよー


~逆転が足りない~
なんか逆転した感じが一つもなかった・・・
逆転裁判って,もう打つ手なし,有罪判決が出されそうってときに犯人がボロだして,それをキッカケに一気にたたみかけてひっくり返すというパターンが醍醐味だと個人的には思うのだけど,今回は容疑自体は途中から薄れて,後は真犯人誰なんだろねってみんなで考えてる感じ。
それと関連するんだが,音楽もイマイチだった。特に追求のテーマが旧シリーズに比べて盛り上がりに欠けた(土壇場の異議あり!からたたみかけるときに流れるヤツね)。
逆転裁判はあの音楽があってこそと思うのだが,最終話の最後の法廷ではそれすら流れなかったし。

余談ですが追求のテーマは1,2,3と少しずつアレンジされていってるんですが,3の最後の最後の証拠をつきつけるシーンのみ1作目の追求のテーマが流れたときはシビレましたよ。


そんな感じで,そこそこ楽しめはしたものの色々残念な作品でした・・・DS特有の操作性,画面配置とかは良かったです。
  1. 2007/05/15(火) 02:54:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<360&AC4 | ホーム | 逆転裁判4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://harvestwks.blog59.fc2.com/tb.php/116-e94d962d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タナカカイ

Author:タナカカイ
mail:



可動&小さいもの大好きモデラー。


イベント参加時ディーラー名:
HARVEST-WKS
(ハーヴェストワークス)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。